絶滅危惧種タカ科「サシバ」 保護へ国際サミット 栃木・市貝町 来年に開催

2018/3/16付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

ワシタカ類の野鳥の保護に取り組むNPO法人のオオタカ保護基金(宇都宮市)と栃木県市貝町は15日、同町を繁殖地とするタカ科の渡り鳥「サシバ」の保護に向けた国際イベントを2019年に同町で開催すると発表した。絶滅危惧種に指定されているサシバの保護について国際的なネットワークを作るとともに、市貝町の「サシバの里」としてのまちづくりを加速させる。

19年6月中~下旬をメドに「第1回国際サシバサミット」(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]