物言う株主 「日常」に
統治改革、提案に勢い

2018/3/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

株主の権利が確定する3月期末を控え、経営陣に改革を要求する物言う株主(アクティビスト)の動きが活発になっている。政府が企業に一段の統治改革を求めたことで勢いづいた。6月総会に向けて資本効率の改善などを求める株主提案が急増しそうだ。企業に物言う株主が攻勢をかける姿は日本の株式市場でも「日常」となる可能性がある。

15日の日経平均株価は小幅高。膠着感が強まる中で英国の物言う株主、アセット・バリュー・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]