/

この記事は会員限定です

消費変貌(4)けん引役はシニア

コト重視、閑散期埋める

[有料会員限定]

「独り身になった人も多くて、友達同士ここで待ち合わせて買い物する」。イオンスタイル検見川浜(千葉市)に週3~4日訪れる玉置和子(77)は笑顔でこう話す。

2017年11月に開業した同店はシニアを意識した。午前8時30分に始まる健康体操には常連が数十人いて、マジックショーなどの催しもほぼ毎日ある。シニアの財布を開かせるには「モノだけ置いていても駄目だ」(津久間利治店長)。

午前8時台から無料の送迎バ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1110文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン