2018年6月20日(水)

中国経済、輸出頼み鮮明 1~2月、不動産不振で消費伸び悩み

2018/3/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 【北京=原田逸策】堅調だった中国の個人消費に影が差してきた。14日発表の2018年1~2月の社会消費品小売総額(小売売上高)は前年同期比9.7%増えた。17年12月に続いて伸びが1桁台にとどまった。不動産販売が規制で低迷し、家具や建材が伸び悩んだ。投資も大きな伸びは見込めず、足元の中国経済は好調な輸出に依存する。中国は対米摩擦が輸出に与える影響を懸念する。

 1~2月は春節(旧正月)休みがあるため…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報