イセ食品とスズキ 鶏卵生産、インド2カ所目 税制優遇を活用

2018/3/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ムンバイ=早川麗】鶏卵大手のイセ食品(埼玉県鴻巣市)とスズキは印南部テランガナ州で鶏卵の生産と卸売りを始める。同州はインド最大の鶏卵生産地で、日系企業の誘致にも力を入れている。両社は用地の確保や税制優遇、人材育成などで州の協力を得られることで事業を進めやすいと判断。西部グジャラート州に続き進出を決めた。

両社は共同出資でインドに鶏卵事業を手掛ける会社を設立する。グジャラート州に養鶏場と鶏卵工場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]