来月「三菱UFJ銀行」に 突き出し看板、静かに退場 店舗の宣伝効果 希薄に

2018/3/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

三菱東京UFJ銀行が4月1日の行名変更に合わせ、「店舗の宣伝戦略」を静かに転換している。一部店舗ではビルの外壁などに設置する「突き出し看板」の更新を見送る方針だ。新行名「三菱UFJ銀行」への切り替えは数百億円規模の資金がかかる巨大プロジェクト。その負担を抑制すると同時に、銀行経営のなかで店舗の位置付けが変わってきていることも背景にある。

三菱東京UFJ銀の横浜市内の支店。外観が以前よりどことなく…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]