/

この記事は会員限定です

20年、仕事の7%消える?

働き手再教育 急務

[有料会員限定]

「RPAにより、人間はいずれ決断をくだすだけになる。1人の業務範囲は3倍になる」。アビームコンサルティングの安部慶喜執行役員は言う。単純作業の時間を削れば、企画や営業など人間の知恵や感性を駆使する領域に人材を配置できるとアピールする。

国際競争に勝つためにもRPAや人工知能(AI)の活用は欠かせない。日本は高学歴化に伴いホワイトカラー志向が高まっているのに生産性の改善は不十分だ。製造業の雇用は1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り614文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン