2018年12月17日(月)

国内向け外貨建て債券 野村総研が発行へ 豪ドル調達し買収資金返済

2018/3/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

野村総合研究所は、国内投資家向け外貨建て債券「カブキ債」を今月中旬にも起債する。国内の発行体が国内公募で外貨建て債を発行するのは初めて。今回調達する外貨は豪ドルで、オーストラリア子会社買収時に借り入れた資金の返済に充てる計画。海外ではなく国内で外貨建て債を発行することで、資金調達手法や国内社債市場の拡大を促す狙いもある。

年限は5年を予定し、発行額や利率は今後詰める。生損保など国内大手機関投資家…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報