/

この記事は会員限定です

仮想通貨、規制強化にカジ

金融庁、ずさん管理で7社処分 顧客保護へ法改正視野

[有料会員限定]

急成長してきた仮想通貨業界が岐路に立っている。金融庁は8日、立ち入り検査の結果に基づき仮想通貨交換業者7社に行政処分を出した。検査で明らかになったのは顧客のお金を預かる金融会社として、あまりにずさんな管理体制だった。利用者保護と事業者の経営改革を優先するために金融庁は新技術の育成という従来の方針をいったん改め、法改正を視野に入れた規制強化へとカジを切った。

関連記事金融経済面に

金融庁は2月以降...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1124文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン