2018年12月14日(金)

ヘッジファンド、18年運用額最高 ドイツ銀予測

2018/3/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ドイツ銀行は2018年版のヘッジファンドの調査結果をまとめた。運用成績の改善に伴い、18年には差し引きで410億ドル(約4兆3000億円)の資金がファンドに流入。18年末の運用総額は3兆4210億ドルと17年末より7%増え、過去最高を更新すると予測した。

ファンドの運用戦略別で機関投資家がもっとも資金配分に前向きなのが、企業のM&A(合併・買収)など重要なイベントを投資機会にする「イベントドリブ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報