/

この記事は会員限定です

つむぐ 一般社団法人ビブリオポルトス代表理事 小松雄也氏

「ビブリオバトル」の伝道師 読書体験 地域にもっと

[有料会員限定]

お気に入りの本の魅力を5分間で紹介し合い、聴衆が「読んでみたい」と思う本を投票で決める「ビブリオバトル」。2007年に京都大学で始まり、日本全国に広がった「知的書評合戦」だ。その魅力に取りつかれ、一般社団法人ビブリオポルトスを設立して代表理事を務める小松雄也(27)は、読書普及を通じて地元の川崎市に貢献しようと活動を続けている。

小学校低学年から川崎市中原区で育った小松は高校までスポーツに明け暮れ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り866文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン