夏フェス革命 レジー著 参加者との「協奏」による発展

2018/3/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

夏の風物詩になった音楽フェスティバル。1997年に始まったフジロックを起点に、各地で様々なフェスが行われるようになった。一過性の流行に終わる可能性もささやかれたが、4大フェスの昨年の動員数は約64万人で2000年時点の3倍超になっている。成長の核心に何があるのか。音楽ライターが20年の軌跡をたどる。

当初の売り物は豪華な出演者だ。運営側はコンセプトを保ったまま、ほかにも目を向ける。食事ブースを充…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]