/

この記事は会員限定です

スタートアップ 大学VCが育む

阪大系出資のジェイテック上場 国立大で設立 マネー呼ぶ

[有料会員限定]

大学の研究成果を活用したスタートアップ企業の経営環境が好転している。大阪大学のベンチャーキャピタル(VC)の出資を受けた企業が28日、東証マザーズに株式を上場した。国立大学が設立したVCが出資する企業の新規株式公開(IPO)は初めて。2014年の国立大のVC設立解禁が呼び水となり、大学発スタートアップに資金が集まりやすくなっている。

上場したのは研究機関や企業向けの理化学機器を手掛けるジェイテック...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り927文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン