ウィルマー・インターナショナル(シンガポール) 予想上回る利益好感

2018/2/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

23日のシンガポール株式市場で、パーム油大手のウィルマー・インターナショナルが反発した。22日に発表した2017年10~12月期決算で純利益が4億2751万米ドル(約460億円)だった。純利益は前年同期に比べると24%減だったが、証券アナリストによる市場予想を上回ったため好感した買いが優勢になった。

主力のパーム油…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]