/

この記事は会員限定です

JR舞浜駅、混雑緩和×利便性の向上

官民が始動 ホーム延伸など調査

[有料会員限定]

東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)の最寄り駅のJR京葉線舞浜駅で、混雑緩和や利便性向上へ官民が動き出す。市とJR東日本、TDRを運営するオリエンタルランドは2018年度、駅ホームを延伸する調査に着手。市は住宅街側の駅北口開発に向けた調査も始める。今後見込まれるTDRの拡張に伴う乗客増も見据え、駅機能を強化する。

まず検討を始めるのはホーム延伸だ。市によると、延伸調査はJR東が担う。3...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り863文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン