/

この記事は会員限定です

(サッカー・フットボールの熱源)タイも「ホームタウン」に

[有料会員限定]

タイの大スターのMFチャナチップが昨夏から札幌で活躍しているのに加え、今季は広島に欧州でのプレー経験があるFWティーラシン、神戸に同じくタイ代表のDFティーラトンが加入した。FC東京、C大阪にいる若手を合わせると、Jリーグ所属のタイ人選手は5人になった。

24日のJ1開幕戦、広島―札幌は「タイ代表ダービー」として注目を集め、バンコクでパブリックビューイングが催され、日本への観戦ツアーも組まれている...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り526文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン