/

この記事は会員限定です

スマートトレード、出資見返りに未公開株

資金を調達

[有料会員限定]

金融とIT(情報技術)を融合したフィンテック関連のベンチャー企業、スマートトレード(東京・大田)は、出資の見返りに未公開株を渡す株式型クラウドファンディング(CF)で資金を調達する。調達額は最大7000万円。株式や仮想通貨の売買を自動で行う「アルゴリズム取引」を個人が開発して販売できる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り143文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン