2018年2月22日(木)

平昌平野 大けが越え表彰台に
悔しさ胸に「全ての人に感謝」

2018/2/14付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

 【平昌=桜田優樹】スノーボード男子ハーフパイプ(HP)決勝で14日、平野歩夢選手(19)が2大会連続の銀メダルに輝いた。世界で平野選手しかできないとされるダイナミックな大技で観客を魅了。「悔しさは残る」「全力でできた」。世界の頂点にはあと一歩、届かなかった日本のエースの健闘をたたえた。(1面参照

 気温0度で行われた男子決勝。最終滑走者のショーン・ホワイト選手(米国)の金メダルが決まった瞬間、平…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報