2018年10月22日(月)

円急伸、一時106円台 日経平均2万1000円割れ

2018/2/14付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

14日の東京外国為替市場で円相場が1ドル=106円台に上昇した。2017年の高値(107円32銭)を超え、16年11月以来、ほぼ1年3カ月ぶりの高値を付けた。米国に対する保護主義懸念が再び強まったほか、株価下落の流れもあって円買いが加速した。

14日に内閣府が発表した17年10~12月期の国内総生産(GDP)速報値が市場予想を下回り、株価を押し下げた。投資家心理が上向くと売られやすい円を、株安を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報