2018年2月19日(月)

円上昇、107円台半ば
東京市場、5カ月ぶり水準 株下落、リスク回避続く

2018/2/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 円高・ドル安が進んでいる。13日の東京外国為替市場で円相場が一時、1ドル=107円台半ばに上昇。2017年9月以来、5カ月ぶりの高値を付けた。日経平均株価や米株価指数先物の下落で投資家心理が悪化し、円が買われた。日米の株式相場が荒い値動きをしているのを踏まえ、投資家がリスク回避に動く姿勢を続けている。

 円高の動きは、欧州の取引時間にあたる日本時間の夕方に加速した。クレディ・アグリコル銀行の斎藤裕…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報