/

この記事は会員限定です

タイの総領事館 福岡に10月開設

副首相が会見

[有料会員限定]

タイのソムキット・チャトゥシーピタック副首相は9日、福岡市内で記者会見を開き、今年10月に福岡市中心部に同国総領事館を開設することを明らかにした。

場所は市内の数カ所を検討中で、総領事を含め7人程度の陣容を計画している。

会見で副首相は「九州には自動車や半導体、食品加工などの先進的技術を持っている企業が多くある。もっと世界で活躍してもら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り170文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン