/

この記事は会員限定です

半世紀の歴史に幕 武蔵野銀本店ビル

[有料会員限定]

武蔵野銀行は9日、さいたま市大宮区にある本店ビルで建て替え前の最後の営業を終えた。新しいビルが竣工する予定の2021年度上半期まで機能を市内2カ所に一時移転する。1969年の竣工以降、JR大宮駅西口の発展とともに歩んだ建物は取り壊され、高さ約90メートルのビルに生まれ変わる。

本店ビルに計30年間勤務してきた加藤喜久雄頭取は記者団に「つらいことより楽しいことがいっぱい詰まったビルだ。ここでいろんなことを教わ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り233文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン