2018年5月20日(日)

日経平均、1週間で8%急落 米国発の連鎖株安

2018/2/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 9日の東京株式市場で日経平均株価が反落し、前日比508円(2.32%)安の2万1382円62銭で取引を終えた。米金利上昇への警戒から世界の株式市場で売りが広がる中、日本株も不安定な値動きが続いた。2日の米雇用統計の発表を発端に世界同時株安の様相が強まった今週は日経平均が8%安となり、2016年2月以来約2年ぶりの下落率を記録した。(関連記事総合4面に

 米国債の増発懸念や米連邦準備理事会(FRB…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報