2019年2月23日(土)

ふくおかFG・十八銀統合 行方占う地元の声 公取委、競争環境巡り再調査

2018/2/9付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

公正取引委員会がふくおかフィナンシャルグループ(FG)と十八銀行による経営統合を巡って長崎県内の企業を対象に再度のアンケート調査を実施する。統合が地域の競争環境に与える影響を改めて明確にする狙いだ。統合審査は競争環境が維持されるかどうかが焦点。再調査で集計される地元の声は審査の行方に影響しそうだ。

公取委は統合で健全な競争環境が阻害され、顧客の選択肢が狭まることを問題視している。3月にも再実施す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報