/

この記事は会員限定です

「恐怖指数」絡みの商品に怖さ

[有料会員限定]

6日の米株式相場は乱高下し、結局ダウ工業株30種平均は前日比567ドルの大幅高で引けた。朝方は567ドル安と急落し、相場は終日ジェットコースターのように上げ下げを繰り返した。市場関係者の間では「これだけ一気に下がると企業が値ごろ感から自社株買いに動くとみられ、それを見込んだ買いも入る」(米金融コンサルタントMFR創業者のマリア・ラミレス氏)との声もあった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1137文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン