2018年5月22日(火)

「広島都心 再開発促す」 知事・市長が確認 税優遇指定めざす

2018/2/7付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

 広島県の湯崎英彦知事と広島市の松井一実市長は6日、広島市役所で会談し、市内中心部の紙屋町と八丁堀地区の再開発の機運を高めることを確認した。複合商業施設やホテル、タワーマンションの建設で容積率の緩和や税制優遇を受ける制度「都市再生緊急整備地域」を広島駅前で活用した実績を生かし、早期に両地区での指定を目指す。

 市は1月29日、整備地域に指定する前段階として「候補地域」に選ぶよう内閣府に申し出た。候補…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報