2018年7月21日(土)

金の世界需要、昨年7%減 投資資金の流出目立つ 宝飾・センサー、実需は堅調

2018/2/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 2017年の世界の金需要が2年ぶりに前年を割り込んだ。金の国際調査機関、ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)が6日発表した報告書によると、17年の世界の金総需要は4071トン(速報値)と16年に比べて7%減った。世界的な株高を背景に投資資金が金から株へ移行、上場投資信託(ETF)や地金といった投資分野の需要減が目立った。

 投資需要は1232トンと前年比23%減少した。特に落ち込みが目立ったの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報