2018年11月13日(火)

観光地経営のイノベーション(5)行政との役割分担を明確化 近畿大学教授 高橋一夫

2018/2/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本の観光協会と比較した場合、欧米のDMO(観光地経営組織)のマネジメント特性として、これまでに述べたプロパー職員(専門人材)による運営やDMO内部での人事評価以外にも、(1)多様で安定的な財源の存在(2)多様なステークホルダーとの緊張感ある関係(3)確かな評価指標の存在(4)意思決定機関の存在感(5)観光行政との明確な役割分担――が挙げられます。

高度な専門人材による運営には人件費や事業費に充…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報