2019年5月22日(水)

マツダ、営業益8%増 スバル、リコール響き減益 4~12月

2018/2/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

マツダの2017年4~12月期連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前年同期比8%増の1100億円程度になりそうだ。利幅の厚い多目的スポーツ車(SUV)の販売が伸び、為替の円安が利益を押し上げた。一方、SUBARU(スバル)は完成車の無資格検査に関連する費用増などが響き、17年4~12月期の営業利益は2%減の3000億円程度にとどまりそうだ。

マツダの売上高は5%増の2兆5000億円程度になっ…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報