割安な軽油、ディーゼル車販売後押し ガソリンより税金少なく

2018/2/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

軽油が燃料のディーゼル車が国内で売れている。燃費や環境性能に優れる低公害型のクリーンディーゼル車が販売実績を伸ばし、保有台数も拡大。欧州で排ガス不正問題を機にディーゼル離れが進んだのとは逆だ。2017年は食品や電気代に加えてガソリン価格も上昇。消費者の節約意識が強まる中、軽油の割安感がディーゼル車の普及を後押ししている。

「燃料が安いのが大きな決め手だった」。17年11月にクリーンディーゼル車を…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]