/

この記事は会員限定です

イデコ、ボーナス併用納付も

口座の手数料も削減

[有料会員限定]

個人型確定拠出年金(iDeCo=イデコ)の加入対象が2017年から大きく拡大して1年強。昨年までは掛け金を毎月定額で納めることしかできなかったが、今年からは年単位で管理され、ボーナス月の集中納付も可能になった。納付の回数を減らせば口座管理費用を削減できるが、時間分散効果を過度に薄めさせないよう気をつけたい。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1222文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン