2019年5月22日(水)

武田、今期純利益37%増 主力薬好調で上振れ

2018/2/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

武田薬品工業は1日、2018年3月期の連結純利益(国際会計基準)が前期比37%増の1573億円になりそうだと発表した。従来予想(32%増の1520億円)から増益幅が拡大する。17年に特許切れした主力の血液がん治療薬「ベルケイド」の販売が想定を上回る。試薬子会社の和光純薬工業の売却に伴う株式売却益も計上する。

売上高は1%増の1兆7450億円と、従来予想を250億円引き上げた。ベルケイドは想定ほど…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報