九州・沖縄100社に聞く(中)人手確保「人件費増」52% 中途採用や賃上げ 対応急ぐ 採算悪化広がる

2018/1/30付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

日本経済新聞社が九州・沖縄の主要企業119社から回答を得たアンケート調査によると、人手確保のため人件費が増加している企業が52.1%に上った。うち採算が悪化した企業は27.4%と半年前の前回調査から倍近くに。九州・沖縄の有効求人倍率(季節調整値)は昨年11月に過去最高の1.42倍を記録するなど高水準が続く。人手不足が業績の重荷になっていることが鮮明になった。

人手不足を「かなり感じている」と回答…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]