IoTで異業種つなぐ 長岡版イノベーションモデルアドバイザー 武藤睦治氏

2018/1/30付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

長岡市の産官学金が連携し、技術革新で新たな産業を生み出す「長岡版イノベーション」を目指している。地元企業にあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の導入を促すのが柱の一つ。長岡版イノベーションモデルアドバイザーを務める元長岡技術科学大学副学長の武藤睦治氏に活動状況を聞いた。

――どのような活動をしていますか。

「2017年4月にアドバイザーに就任し、これまで市内の製造業など約80社を訪問した。企…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]