文字でアイデンティティー確立を タイププロジェクト社長 鈴木功

2018/1/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

企業のM&A(合併・買収)は今や日常的な風景だが、ある問題がつきまとう。自己認識、すなわちアイデンティティーの混乱である。互いに異なる企業文化を束ねる核として、企業アイデンティティーの重要性は増している。

なぜ企業にアイデンティティーが必要なのか。それは信頼性に関わるからだ。自身が何者かという認識が定まらない企業に顧客は信頼を寄せるだろうか。企業はアイデンティティーを土台にはじめて「らしさ」を持…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]