2018年9月20日(木)

「ライツ・イシュー」再び関心
手法工夫し資金調達 ADワークス、行使価格割引なし

2018/1/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 企業の資金調達手段の一つで、新株を買う権利(新株予約権)を株主に割り当てる「ライツ・イシュー」と呼ばれる仕組みの使い勝手をよくしようと、工夫をこらす動きが出始めている。国内では2009年から使えるようになったが、業績不振企業の利用が目立つとの批判を受けて規制が設けられ、ここ数年は下火だった。新たな取り組みで定着するだろうか。

(井上孝之、木ノ内敏久)

 上場企業が増資をする場合、日本では公募増資など…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報