/

この記事は会員限定です

出遅れアップル ファンに照準

AIスピーカー、米英豪で来月発売 音楽重視、提携と一線

[有料会員限定]

米アップルは2月9日、音声人工知能(AI)搭載スピーカー「ホームポッド」を米国と英国、オーストラリアで発売する。後発のアップルが掲げたのは「高音質」と自社の音楽配信サービスとの連携のしやすさだ。先行するアマゾン・ドット・コムやグーグルは他社との提携を推進する。両社と一線を画し、ファンの購入を念頭に置いた戦略には危うさもはらむ。

低音域まで再現するスピーカー、大音量で曲を流している最中でも操作のため...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り922文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン