2018年5月24日(木)

シンガポール取引所、種類株発行を容認 IT企業誘致

2018/1/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 【シンガポール=岩本健太郎】シンガポール取引所(SGX)は、普通株とは異なる議決権や配当の権利をもつ「種類株」を発行する企業の上場を認めると発表した。IT(情報技術)分野のスタートアップ企業を誘致する。昨年12月には香港取引所も同様の発表をしており、有望企業の上場を狙った取引所間の競争が激しくなっている。

 ロー・ブンチャイ最高経営責任者(CEO)が19日の決算記者会見で「3月までに規則をつくり、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報