トルコが越境攻撃 シリアのクルド勢力標的

2018/1/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【エルサレム=佐野彰洋】トルコのエルドアン大統領は20日、敵対するシリアのクルド人勢力、民主連合党(PYD)に対する軍事作戦を始めたと宣言した。過激派組織「イスラム国」(IS)の掃討作戦でPYDと協力する米国は自制を求めたが、トルコ軍戦闘機は国境を越えてシリア北西部アフリンを空爆。21日には地上侵攻した。トルコと米国の関係が一段と悪化するのは必至だ。

トルコ軍参謀本部は21日の声明で、「テロリス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]