2018年10月18日(木)

事業戦略 世界視野に 米・中との差 なお大きく

2018/1/20付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

スタートアップ企業が育つ経営環境が整備されてきたとはいえ、国際競争を考えると手放しで喜んでもいられない。

ベンチャーエンタープライズセンターによると、日本のベンチャー投資額は16年度で約1500億円にとどまる。16年の米国は約7兆5千億円で日本の50倍、中国も14倍だ。

日米のスタートアップ企業を比べると、同じような新製品・サービスでも調達金額に大きな差がつき、成長力で水をあけられる。米国には企…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報