2019年6月26日(水)

小中学生で発症のケースも

2018/1/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中高年女性に多い線維筋痛症だが、小中学生で発症するケースもある。若年性線維筋痛症と呼ばれ、全体の2.5~5%に当たる5万~10万人の患者がいると推計されている。レディー・ガガさんが線維筋痛症だとわかり「ここ数カ月、親に連れられてくる子どもが増えている」と東京女子医科大学の宮前多佳子講師は話す。小児の場合、18カ所の圧痛点のうち5カ所以上で痛みを感じれば、線維筋痛症と診断される。自律神経失調症や過…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報