TVer、1000万ダウンロード突破

2018/1/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

在京民放キー局が運営する動画配信サイト「TVer(ティーバー)」のアプリダウンロード数が1000万を突破した。テレビで放送後のドラマやバラエティー番組を一定期間スマートフォン(スマホ)やパソコンなどで無料で視聴できるサービス。開始から約2年での達成となった。

ティーバーは2015年に日本テレビ、フジテレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京の5社による共同運営でスタートした。テレビ離れが進む中、スマ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]