/

この記事は会員限定です

ジャスダック 再発見

海外勢、実力企業掘り起こし

[有料会員限定]

日経平均株価が26年ぶりの高値圏で推移するなか、日経ジャスダック平均株価は一足先に1990年7月につけた高値を約27年半ぶりに超えた。18日は続落だったが、依然として過去最高値の水準にある。上昇相場の主役は外国人投資家だ。かつては割安に放置される銘柄が多かったが、独自技術やサービスを手掛ける「実力企業」がそろい、外国人に見直されている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1094文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン