/

この記事は会員限定です

北越銀、遠隔医療VBと提携 病院経営の効率化支援

高齢化・医師不足 新規顧客開拓狙う

[有料会員限定]

北越銀行は取引先の医療機関に対するサービスを拡充する。遠隔医療サービスのメドレー(東京・港)と業務提携し、ネットを使う診療の手法を紹介する。遠隔医療は定期的な通院が難しい高齢者や慢性疾患の患者向けに利用すれば、医療の質向上や病院経営の効率化につながるとされる。北越銀は提携を通じて既存取引先の収益向上や新規顧客の開拓につなげる。

2017年12月27日付で業務提携契約を結んだ。北越銀はパソコンやスマートフォ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り617文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン