英EU離脱「国民再投票を」 国内で要求相次ぐ 権限持つメイ首相は否定

2018/1/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ロンドン=小滝麻理子】英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、2016年に続く2度目の国民投票の実施を求める声が英国内でにわかに広がっている。離脱派の一部が「残留論争に終止符を打つため」と主張。EU首脳も離脱を撤回するなら歓迎すると述べたが、国民投票の実施権限を持つメイ首相は再実施を強く否定している。

EU離脱運動の中心人物だったUKIP(英国独立党)のファラージュ元党首は11日、英民放に出演し、残…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]