2018年6月23日(土)

EV開発 中国の本気
モーター研究論文、米と双璧 技術力、日中逆転も

2018/1/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 電気自動車(EV)の開発競争が航続距離を左右する蓄電池だけでなく、動力源となる駆動用モーターにも広がってきた。研究開発を加速しているのは自動車強国を目指す中国だ。現在はハイブリッド車(HV)の技術で強みを持つ日本が有利だが、大学などの基礎研究の弱体化が進む。将来はEV産業の競争力で逆転が起こるとの見方が広がっている。

 電気を動力に変えるモーターは200年近く前に誕生した。完成した技術と考えられが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報