2018年7月16日(月)

円、4カ月ぶり高値が視野 円買い、持続性は乏しく

2018/1/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 円相場が対ドルで円高方向に傾いている。この2カ月ほど相場が膠着していたが、投機筋がしびれを切らしたように、円売りの持ち高を解消している。12日には1ドル=111円ちょうど近辺まで上昇し、約4カ月ぶりの高値(110円85銭)も視野に入った。この流れのカギを握るのが、国内マネーの外債投資だ。

 先週は久々に円相場が大きく動いた。東京市場では1週間で1円78銭上昇。1週間の変動幅としては約4カ月ぶりの大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報