/

この記事は会員限定です

「電子レシート」に規格

経産省、スマホ管理向け 来年度

[有料会員限定]

経済産業省は民間企業とともに、買い物の履歴をスマートフォン(スマホ)で管理する「電子レシート」について、標準規格を2018年度につくる。複数の店のレシートを一括して管理できるようにする。

企業にとっては消費者の購買状況を把握しやすくする。

2月中旬に東京都町田市で実証実験を始める。東急ハンズやドラッグストア、コンビニエンスストアなど約30店舗が参加する。電子レシートのアプリは東芝テックが開発。資...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り499文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン