/

この記事は会員限定です

三井住友信託、LGBT対応の住宅ローン基準

[有料会員限定]

三井住友信託銀行は1月から、性的少数者(LGBT)が住宅ローンを借りやすくするよう取り扱い基準を改めた。東京都渋谷区が発行する「パートナーシップ証明書」の写しなどを提出することが条件となる。

住宅ローンを借り入れる際、同性などでも収入を合算して申告できるようにするほ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り134文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン