ひどい政治と好調な経済
チーフ・エコノミクス・コメンテーター マーティン・ウルフ

2018/1/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2018年が明けた今、各国の政治は気がめいるような状況が続いているが、対照的に経済は回復基調にある。こうした政治と経済が全く異なる方向性を見せる状態は、いつまでも続くのだろうか。それとも、一方が他方を圧倒するのだろうか。後者だとすれば、ひどい政治が経済を台無しにするのか、それとも好調な経済がひどい政治を救うのだろうか――。

現在、各国が協力し合って築いてきた世界の政治的秩序を脅かす要素が、複数存…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]